安月給でもポジティブに生きよう!
TOP
安月給って一体いくら?
残業なしで定時帰宅の毎日
安月給をやりくりする妻の努力
給料よりも大切なもの
安月給
給料よりも大切なもの

女性が結婚相手に求める条件として、
安定してある程度の給料をもらっていることを挙げるケースは少なくありません。

給料をたくさんもらっていた方が良いと考える風潮があるので、
仕事を選ぶ時は大企業から就職試験にエントリーします。

しかし大変な思いをして就職し高月収を約束されても、
幸せな気分になれない人がいます。

これは給料よりも大切なことがあり、
単に高いお金をもらったからといって幸せな生活ができるわけではないということを意味しています。

仕事をする上で大切なことは、働いていて利益を多く得ることです。

この利益の中には給料だけでなく、
達成感や獲得したスキル、人間関係なども含まれています。

例えば、大企業のある事業で1億円の売上を出したとしても、
2億円もの資金を使って事業を行っていた場合は赤字となって利益は得られません。

1億円は大金ですが目標を達成するまでに多くのものを投資しすぎると、
満足感は減少します。

これは私たちの心の状態にも言えることです。

どんなに給料が高くても、
働く時間が長すぎたり人間関係で悩んで精神的なエネルギーを大量に使ったりすると、
仕事がつまらなくなります。

逆に、定職につかず気の向くままに海外旅行を放浪する人たちは、
お金がなくて審査不要の消費者金融に頼っているかもしれませんが
その日暮らしでも、彼らの心は満たされているかもしれません。

仕事は人生の大半を占めるものでもあるため、
給料よりも少ないエネルギーで仕事を続けられるか、
そして最終的には、そのライフスタイルに満足しているかどうかが大切です。


Copyright ©2014 安月給でもポジティブに生きよう!-安月給って考え方次第ですよ!- Allright Reserved.